HOME ガイドツアー 山から海へ

山から海へ

日本の山岳を望むツーリング。

南アルプスの山々を静かな裏道でつなぐルートで太平洋へ。
前半は、峠と森を超えて、天竜峡へ出る。

後半は、茶畑の中を走って、伊豆半島の先端へ。

本州の頂点から海抜0mを目指す。天竜峡では川下りも面白い。

TOUR INFORMATION

開催エリア
長野県から静岡県
周辺スポット
南アルプス、山の温泉、天竜川、伊豆半島
開催時期
4月下旬から11月上旬
開催時間
ご希望や体力に応じて。
所要時間
ご希望や体力に応じて。
対象者
健脚ライダー、チェレンジャー、強者ライダー
料金
ご希望に応じて。
その他記載事項
日程は、体力やご希望に応じて調整します。
ライダーの体力や当日の天候に合わせて、最適な勾配と距離のルートを選びながらサイクリング。
もちろん疲れたら、サポート車両で移動も可。

GEAR

ツアーで使用する自転車の種類
クロスバイク、 ロードバイク

Rental

レンタルできる小物
ヘルメット
ウォーターボトル
アンクルバンド
ロック
レンタルバイク
ロードバイク
クロスバイク
ジュニア向けロードバイク

Schedule

スケジュールは一例となります。
実際の時間はご希望に応じて変わりますので、ご参考までにご覧ください。

  • 1日目
    長野県から南アルプス(70km)
    長野県からスタート。
    初日は小さい峠を2つ超える70km。それぞれ9kmと8kmの上り。
    南アルプスにある温泉宿がお薦め。
    下界を見下ろす露天風呂からの眺めが絶景。
  • 2日目
    南アルプスから天竜(140km)
    今日がツーリングの中で一番長いライド。大きい峠を含む全行程は140km。
    麓8kmでウォームアップした後で、12kmの峠を超える。
    そのあとはずっと下りと天竜峡に沿ったフラットな道路。
    川沿いの施設で宿泊。ここは洗濯ができるのがうれしい。
  • 3日目
    天竜から静岡県(95km)
    95kmを走って静岡県へ。茶畑の景色が新鮮。タイミングが良ければ川の向こうを走る蒸気機関車に会えるかも。
    名産の緑茶で休憩しつつ、温泉へ向かう。小さい宿だが露天風呂もある。
    日が暮れる前に南アルプスを見上げながらの散歩コースに出かけるといい。大胆な吊り橋と整備された遊歩道が魅力だ。
  • 4日目
    温泉から沼津市(80km)
    午前中の上りがこのツーリングで一番長い。
    頂上までおよそ30km。長いけど、傾斜は緩やか。
    線路に沿ってダムへ、そしていよいよ峠まで最後の上り。
    峠でランチ。
    あとは滝のそばを通って清水市までずっと下る。
    市街地は、安全と健康のために車で移動も可。
  • 5日目
    沼津から下田(85km)
    峰まで10kmを上ると、山並みと海の眺めが広がる。天気が良ければ、富士山が後ろに見えるはずだ。
    松崎港へ下りて、半島を25kmほど回ると下田市へ入る。
    ビーチまで100mあまりの宿へ。
  • 6日目
    南伊豆町(50km)
    朝は南伊豆の海岸沿いを走る。
    今日の距離は脚の状態や気分しだい。岬の海岸は、車が少ない上に海の眺めが雄大なので、ぜひお薦めしたいライド。
    海にやってきたことを実感できるライドでこのツーリングを締めくくる。
    ここから東京までは特急で3時間。
    ビーチで数日ゆっくりするのもいいかもしれない。